雑学のあしあと
『今すぐ誰かに教えたくなる豆知識』がコンセプトの雑学サイトです。
生活 PR

香水とコロンの違いをご紹介!フレグランスについても!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

突然ですが、みなさんの好きな香りはなんですか?香りの好みは人それぞれ分かれますよね。わたしも甘い香りよりも、柑橘系やフローラル系の爽やかな香りの方が好きです。そんな好みが分かれる香りですが、好きな香りを身近で感じられるのが香水です。

みなさんは日頃から香水を付けられますか?店頭には商品名に「香水」と書かれているものと「コロン」と書かれているものがあります。その違いは何でしょうか?

この記事では「香水」と「コロン」の違いについてご紹介します。また香水に言葉で「フレグランス」があります。それぞれの違いについてもご紹介しているので、よろしければ最後までご覧ください。

香水とは

香水とは名前の通り香料をエタノールで溶解(ようかい)した液のことで、洋服や身体につけ香りを楽しむ化粧品のことです。賦香率(ふこうりつ)という香料の割合で香りの強さや、持続時間が変化します。香料の割合が高いほど、香りが長持ちし、強くなります。

※賦香率(ふこうりつ)とは 香水の中に含まれている香料の割合のこと。
※溶解とは「けること。とかすこと。化学では、物質が液体にとけ込んで均一な液体となる現象」のこと。(国語辞書 参照)

リク

普段香水は付けられますか?

コロンとは

コロンとはオーデコロンの略称のことです。香水は4種類に分類され、その中の枠の1つが「コロン」なのです。

リク

コロンも香水の種類に分類されていることをご存知でしたか?

香水とコロンの違い

香水とコロンの違いはありません。先ほどお話ししましたが、香水は4種類に分類され、その中の1つが「コロン」になり、大まかにいうと「コロン」も香水に入るのです。ですが一般的には賦香率が高い、香りの強いものが「香水」と呼ばれております。

香水の種類

香水の種類は4種類あります。上記でお話しした「オーデコロン」のほかに「パルファム」「オードトワレ」「オーデパルファム」です。これから詳しくご紹介します。

オーデコロン

オーデコロンは香水の中でも香料の割合が最も少なく、持続時間が短いです。香料の割合が約5%以下、持続時間は1時間から2時間程度です。しかし香料の割合が少ない分、香りが強いのが苦手な方や、香水の初心者さんにも気軽に使うことができます。

パルファム(パルファム)

パルファムとは一般的に「香水」と呼ばれているもののことです。種類の中では最も香料の割合が高く、持続時間が長いです。香料の割合は15%から30%、持続時間は5時間から12時間程度になります。強い香りが好きな方や、好きな香りを持続させたい方におススメです。

オーデパルファム(オードパルファン)

オーデパルファムとはパルファムの次に香料の割合が高いもののことです。香料の割合は10%から15%、持続時間は4時間から10時間程度です。香りが持続し、パルファムよりも手頃な値段で購入できる商品が多数あります。これはパルファムよりも香料の割合が低いことから、パルファムよりも値段が低くなるのです。

オーデトワレ(オードトワレ)

オードトワレとはオーデコロンの次に香料の割合が高いもののことです。香料の割合は5%から10%、持続時間は2時間から4時間程度です。数時間ほんのりと香るため、日常使いがしやすい商品になります。

リク

オーデパルファム(オードパルファン)など、2つの呼び方は日本の法律では表記の規定がないためメーカーによって表記が異なるのをご存知ですか?たとえばDIORだと「オードゥ パルファン」と表記されているのに対して、COACHでは「オードパルファム」と表記されています。

フレグランスとは

フレグランスとは香り全般のことをいいます。香水はもちろんですが、化粧品・芳香剤・芳香石けんもフレグランスに含まれています。これは香り製品に使われる言葉ですが、食品の香料には使われません。食品の香り製品は「フレーバー」と言います。

フレグランスの香りの種類

フレグランスの種類にはノート呼ばれる代表的な香りが7つあります。「オリエンタルノート」「グリーンノート」「フローラルノート」「シプレノート」「シプレノート」「スパイシーノート」「シトラスノート」「ウッディノート」です。ノートとは香水で使われる香りの種類のことです。

オリエンタルノート

オリエンタルノートとは中東原産のお香やスパイスの香りのことです。ムスクやアンバーなどエキゾチックな香りがオリエンタルノートの香りになります。

グリーンノート

グリーンノートとは新緑や青葉などをイメージする香りのことです。ペパーミントやベルガモット、レモンなどの爽やかでリラックスできる香りが多いのがグリーンノートの香りになります。

フローラルノート

フローラルノートとは花の香りのことです。バラの香りやジャスミンの香り、イランイランなどが代表的なフローラルノートの香りになります。

フルーティーノート

フルーティーノートとは柑橘系以外の果物をイメージさせる香りのことです。リンゴや桃、マンゴーの香りが代表的なフルーティーノートの香りになります。

スパイシーノート

スパイシーノートとはスパイシーな辛味を感じる香りのことです。ナツメグやブラックペッパーの香りが代表的なスパイシーノートの香りになります。

シトラスノート

シトラスノートとは柑橘系の爽やかな香りのことです。オレンジやゆず、グレープフルーツの香りが代表的なシトラスノートの香りになります。

ウッディノート

ウッディノートとは木をイメージする香りのことです。サンダルウッドやベチバーなどが代表的なウッディノートの香りになります。

リク

みなさんの好きなノートはなんですか?わたしは断然シトラスノートです。

まとめ

「香水」と「コロン」の違いについてご紹介しました。いかがでしたか?香水も香料の割合によって香りの濃さや持続時間が変わるなんて驚きですよね。

最後に香水の強い香りが苦手な方に適した香水のつけ方をご紹介します。香水の香りは下から上へと上がっていきます。香りが強いのが苦手な方も膝の裏など下半身に付けることで、ふんわりと香りを楽しむことができます。ぜひ試してみてください。最後までご覧いただきありがとうございました。

ABOUT ME
アバター画像
リク
趣味はプロ野球観戦。愛犬家。生粋のジャニーズオタク。見やすく、誰かに教えたくなるような雑学を執筆。